2016年12月24日(土)石窯で焼く全粒粉パンのワークショップのお知らせ

もはや、
いまの私たちのルーツともいえる、
石窯の竹下先生のパン。

今度のクリスマス、12月24日(土)に、
94回目の石窯を使ったパンづくりのワークショップを開催します。

お申込みは、
こちらの専用blogを御覧ください。

前回、農文協さんの季刊誌「うかたま」の取材が行われました。
そのときの記事が、12月5日発売号に掲載されました!



ぜひぜひ、書店で手にとってみてください。
竹下先生の生い立ち、石窯で日本の小麦でパンを焼くことに対する
情熱、そして今まで到達したそのパン作りまで、
しっかりと書かれた内容になっています。

うかたまとしては実に8年ぶりのパン・小麦特集とのことです。

2016年11月23日(祝)こどもとききたい あのうたこのうた 開催のお知らせ


本イベントは、Vocalist 木原 鮎子さんの体調不良により
延期とさせていただきました。


お待たせしました!
こどもとききたい あのうたこのうたが帰ってきました!!

2016 WINTER VERSION!!

今回もこどもと一緒に楽しめるナンバーから大人が懐かしいナンバー、などを始め、前回よりも色々パワーアップしてお届けします。お子さんと一緒に楽しんでいただけるコンサートですが、
実は一番楽しいのはママ(パパ)、という評判です。

会場ごとにランチやおやつ、飲み物など、お楽しみもいっぱい。
どうぞお子様と手をつないでお越しください!

●日時:2016年11月23日(水祝)13:30~15:30
●場所:Millet 京都市左京区静市静原町1118
●電話:075-888-0878
●料金:おとな¥2,000
* こども料金 *
3歳~中学生:おとなひとりにつき1人目無料、
2人目から300円
3歳未満:無料

☆開演前にランチボックス(大人¥1000/小学生¥800/乳児¥500)もお楽しみいただけます。(要予約)
●お申込み millet@cafemillet.jp まで、お名前、人数、ランチの有無、アクセス方法(バス・車)を
明記のうえ、お申込みください。


●Profile 木原 鮎子
http://ayukojazz.com/



 私は新潟県の牧村という大きな自然に囲まれた山の中で、音楽の好きな大家族の中に育ちました。
 19歳の時に声楽と英語を身につけたいと思い単身で渡米、帰国後は京都に拠点を移しJAZZを学び数年後にジャズシンガーとしてデビューしました。

 ジャズシンガーを志したきっかけは JAZZを歌ってみたい、という軽い気持ちで溝口恵美子さんのレッスンを受けたのが始まりでした。 しかしJAZZを知れば知る程その奥深さに心惹かれ、Swing感が気持ちよくなり、Be Bapに興奮を覚えました。そして、毎日朝から晩まで音楽のことばかり考えていることに喜びを感じ、音楽家になることを決めました。
 音楽を通して多くの方達と出会い、今は関西を中心に関東、北陸、東北と各地で歌わせて頂いています。

 また、ジャズシンガーとして活動する傍ら、結婚式場での聖歌隊、北島三郎さんや舟木一夫さんのバックコーラス、劇団のコーラス指導や個人のボイストレーニング指導など、歌の活動も広げてきました。

 デビュー後は毎晩色々な場所で歌わせて頂き、楽しくも忙しい毎日を送っていましたが、2011年に滋賀県湖北の余呉に移住し、自然の中で暮らすという私の原点に戻りました。

 現在は2人の子どもを育てながらライブをしたり、コーラスの指導や個人のボイストレーニングなど、余呉を拠点に音楽活動を続けています。


 人と自然を愛し、その喜び、感動が歌に滲み出るような大きくて深いシンガーになりたい、そんな気持ちで毎日音楽と向き合っています。
 音楽にはいつも多くの事を教えてもらい、気付かせてもらい、感謝の気持ちで一杯です。
 これからも一生をかけて音楽と共に成長していきたいと思っています。


余呉湖畔にて  木原鮎子

2016年11月26日(土)「山とつながる日」Vol.2 森の案内人 三浦豊さんと歩く森ツアー



秋の気配を随分と感じる季節。

あんなに青々と茂っていた葉は色を変え、
田も畑も、
いつの間にか黄金色、ススキの白さが目立ってきました。

今年の8月11日、
ついこの間のことですが、
山とつながる日」と題して、
山に身近になっていただこうという一日を企画しました。

そこでは森の案内人 三浦豊さんに、
バーチャル森ツアーとして、
これまで足を運び行ってよかった山、林、森、島など、
植物を見て感じる楽しさを映像を通してお伝えいただきました。

その際にお知らせした、
11月26日土曜日に、
京都の左京区岩倉からスタートし、
ひとつなだらかな山を超えて静原に抜け、
ミレットまで歩く、森ツアーを開催します。

三浦さんと一緒に森に入り、
足を止めながらじっくりと森を感じてみませんか。

■日時:2016年11月26日(土)10時~17時

■場所:京都市左京区岩倉村松~静原・Milletまでのルート

■内容:森の案内人 三浦豊さんと一緒に、村松のバス停からゆっくりと
あるきながら、森の植生やそこから始まる歴史、人と植物とのかかわり、
なぜそこにその木が、草が生えているのか、
また世界は、日本の森はどんな方向に向かっているのかなど、
たっぷりと足で歩き目で見て肌で感じるツアー。
山の上では軽食をご一緒しましょう。

ルートの最終地点・静原のMilletに着いたら、みなさんと感じたことのシェアの時間。ミレットのおやつとお飲み物をご用意しています。
各自の昼食となるお昼ご飯はおにぎりなどご持参ください。
ミレットから、お昼ごはんになるおにぎりなどをご用意させていただくことになりました。

■対象:3歳以上~大人
我が家の3歳児の息子も、楽しそうに散策したルートです。

■参加費:大人3,500円(子ども無料)(お昼ごはん、おやつ付き)

■お申込み・お問い合わせ millet@cafemillet.jp まで、
お名前、人数、お電話番号を明記のうえお申込みください。

■アクセス・集合場所
10時 京都バス 岩倉村松バス停前

岩倉村松バス停前までは次のバスの便があります。

<京阪電車をご利用の場合>
・京阪出町柳駅前から京都バス41番系統 9:31発、岩倉村松 9:57着

<京都市営地下鉄烏丸線をご利用の場合>
・国際会館駅前から京都バス26西系統 9:24発、岩倉村松 9:36着

お車の場合は、スタート地点とゴール地点が山を隔ててしまいますので
おすすめいたしません。

■森の案内人 三浦 豊さん


森の案内人・庭師。下鴨の地に生まれ育つ。日本大学芸術学部に在学中、庭の魅力に惹かれ、卒業後は聴風館造園研究所にて修行。その後、日本の自然や風土をもっと知りたくなり、全国津々浦々を10年間漫遊。とてつもなく感動しこれを分かち合うため、案内人となった。樹々の一本一本にこよなく愛を注ぐ。
ちょうど11月号の「ソトコト」にて、6ページに渡り掲載されています。
公式WEBサイト
森の案内人、Facebook





2016年10月30日(日)べんがら染めをして小物をつくるワークショップ vol.2 


べんがら染めをして小物をつくるワークショップ vol.2

ミレットでべんがら染めのワークショップ、昨年に引き続き2回目の開催がきまりました。
今年も、素敵な染めと手作りの時間が過ごせたらなと思います。
それでは、ワークショップ開催の講師のお二人からのご案内です。


天然染料・べんがらで、やさしい色合いのオリジナル手ぬぐいを作ります。
ミレットさんのツリーハウスの下で、大きな空とたくさんの緑を感じながら、のんびりと染めものをしてみませんか。

べんがらは土から取れる成分(酸化鉄)で、人にも環境にも優しく安全です。
べんがらの色水の中、素手で揉みこんで染めていきますので、お子さまから大人のかたまで、どなたでもご参加いただけます。

そしてミレットさんのスペシャルランチをいただいたあとは、染めた手ぬぐいで小物づくり。あづま袋、小豆カイロ、ヘアバンド などから1つ選び、チクチク手縫いで作りましょう。


●日時:2016年10月30日(日) 10:00~15:30

●場所:Millet 京都市左京区静市静原町1118

●定員:8名

●料金:¥5,000(Milletランチ付き)
*お子さまのランチが必要な方はプラス500円/人(小学生以下)になります。
お子さまのランチが必要な方はお申し込み時にお問い合わせください。

●講師:細谷知子(染め) + 藤﨑美和(さいほう)

●申込方法:メールまたはお電話にてお申し込みください。
Email:  millet@cafemillet.jp
Tel&Fax :  075-888-0878
お名前、人数、連絡先、アクセス方法(バス・お車)、作りたいもの(決まっていれば)をお知らせ下さい。

案内文に載せている以外のものを作りたいという相談がありましたら、
このメールアドレスにご連絡ください。
info@warabi-kobo.net (藤﨑)

●持ち物:帽子、虫よけ、水筒、お手持ちの裁縫道具(針・はさみ・糸など)

※万が一汚れても大丈夫な服装でお越しください。
※雨天の場合は室内にておこないます。
※託児所はございませんが、お子さま連れでも大丈夫です。


講師プロフィール

細谷知子/HOSOYA,Tomoko
成安造形大学ファイバーアートクラス卒業
絵と粘土の教室「アトリエ・グー」にて、手織り・リースなどのワークショップを担当。
べんがら染めを「古色の美」ハイクラスにて修得。イベントやカフェにてワークショップをおこなっている。
http://hosoyatomoko.blogspot.jp

藤﨑美和/FUJISAKI,Miwa
2004年 和裁学校を卒業後、フリーで仕事をはじめる
2013年 warabi工房を立ち上げる
現在大阪成蹊短期大学の非常勤講師(和裁実技)を勤めながら、フリーできものの仕立てとさいほう教室をしています
http://warabi-kobo.net/


●バスの時間:
※京都バス34系統は非常に本数が少ないのでご注意ください。
京阪出町柳駅もしくは北大路駅前発から京都バス34系統「静原・城山行」で45分、終点城山からバスの進行方向へ徒歩3分、左側道に入ってすぐ。

<行き>
出町柳駅前発 8:50 →静原・城山行時刻表 京阪電車からの乗り換えに便利です。(所要時間45分)
北大路駅前発 9:00
 →静原・城山行時刻表 京都市営地下鉄からの乗り換えに便利です。(所要時間35分)

2016年10月1日(土)「こんぴら山の水くみ茶会」のお知らせ


本企画は雨天のため中止とさせていただくことになりました。
楽しみにされていた皆様申し訳ございません。
またの機会に、どうぞよろしくお願い致します。

ひとつ小さな茶会のお誘いです。

京都市の北西に私の育む庭があります。

その背中には金毘羅山があります。

この庭はその山から流れる水で生きています。

古くから祈りの山として道があり、歩いて1時間程で登れる山。
次の新月の日に、幾人かで感じる時間を思いつきました。

山に登り水を汲み、その水で庭のハーブのお茶を淹れてのみましょう。
ぜひご自身で摘み採り。

ご参加お待ちしています。

●日時: 10月1日(土)
14時〜18時(17時44分発のバスにあわせています。)
場所: MILLET  京都市静市静原町1118 
参加費:2500円
(庭のハーブティー お土産付、MILLETのお菓子) • この企画は大人用の企画になります。スニーカーで登れる山ですが途中傾斜が強い場所もあるので、有る程度の体力が必要です。

•保険等はありません。ご了承ください。
•少人数制のため、キャンセルはご容赦ください。
•バスの時刻、道順はhttp://blog.cafemillet.jp/2007/08/blog-post.html?m=1をご覧ください。

お問い合わせ、ご予約/ wyrt.tri.maka@gmail.com
お名前、年齢、当日連絡のつくお電話番号を明記ください。

それでは、楽しい山の時間をご一緒できればと思います。

2016年10月2日(日)クロレラdeお料理教室のご案内


こんにちは。

台風の到来とともに、
一気に秋がやってきたこの頃。
この秋、人数限定になりますが料理教室を行います♪

皆さんクロレラってご存じですか?
健康食品のイメージがあるかもしれませんね。

クロレラは淡水の緑藻類のひとつで、まるごと食べられることのできる食品として非常に多くのビタミン、タンパク質、ミネラル、葉緑素を含んでいます。
味や風味は抹茶や桑の葉パウダーに似ていますね。

このクロレラの細かいパウダーを使ったスープやクレープなどの
料理教室を、クロレラくらぶさんと10月2日に開催します。

クロレラについて、詳しくはこちらの「クロレラくらぶ」をご覧下さいね。


●日時:2016年10月2日(日)10時~12時 (受付開始9時45分)
お食事のあとは自由解散

●場所:Millet 京都市左京区静市静原町1118

●参加費:1,000円(大人・中学生以上)
※小さなお子様連れで託児ご希望の方は3歳児以上託児料500円

●定員:10名

●お申し込み
millet@cafemillet.jp まで、お名前、人数、お電話番号、アクセス(バス・車)を
明記の上、お申し込みください。


<アクセス>
▼バスでお越しの場合※京都バス34系統は非常に本数が少ないのでご注意ください。
京阪出町柳駅もしくは北大路駅前発から京都バス34系統「静原・城山行」で45分、
終点城山から京都府道40号線を大原方面へ徒歩3分、左側道に入ってすぐ。

<行き>
出町柳駅前 8:50発 →京阪電車からの乗り換えに便利です。(所要時間45分)
北大路駅前 9:00発 →京都市営地下鉄からの乗り換えに便利です(所要時間35分)


▼お車でお越しの場合
京都市内から鞍馬・貴船方面に向かい、
市原の交差点で右折、京都府道40号線を
大原方面に向かい、右手に静原小学校が見えたら
200m先左側道に入ってすぐ。

93回目の「石窯を使ったパンづくりのワークショップ」は9月10日(土)に開催します。



前回、竹下先生の体調不良のため延期しておりました、
93回目の「石窯を使ったパンづくりのワークショップ」は9月10日(土)に開催します。

こうしてまたご案内できることを本当に嬉しく思います。
詳しくは、
石窯パンワークショップのblogをご覧ください。
http://ishigama.blogspot.jp/2016/08/93910.html



prinz & Millet special breakfastのご案内


prinz & Millet special breakfast

次回は9月11日(日)!

京都左京区のカフェレストラン、ギャラリーの「prinz」にて、
Milletによる月に1度だけのspecialな朝食のご案内です。

朝8時より、
咲き始めたバラや植物に囲まれたgardenにて、
一日を気持ち良くスタートする朝の食事。
ミレットの畑からとれたフレッシュな野菜と穀物メインのメニューを
お楽しみください。

2016年9月11日(日) 第2回・合気道体験会 のお知らせ




去る6月に、Milletにて「合気道ってどんなもの? その入口を体験してみよう」
http://blog.cafemillet.jp/2016/05/201665.html)という体験会を開催したところ、たくさんの方にご参加、お問合せをいただきました。
本当にありがとうございました。

そこで今後、不定期ではありますが継続して、合気道澄月会主宰・福井千珠子先生による「合気道体験会」を実施していこうということになり、第2回めを9月11日(日)に開催します。

初めての方も、前回ご参加くださった方も、それぞれの体感で合気道と繋がっていただけることと思います。

ご興味おありの方、どうぞおいでくださいませ。

内容についての福井先生からのメッセージ

「この体験会では、まずは合気道ができる身体づくり、呼吸法、礼儀作法から始めてゆきます。二人組みの技においては、相手と正中線を合わせること、間合い、足さばき、体さばき、相手と繋がる感覚など、『相手がいるからこそ養える感覚稽古』中心に。また準備体操を行いながら、「合気道とは」という大切な部分、師匠から教わった座学も可能な範囲でお伝えしたいと思っています。

なにはともあれ、『合気道の喜び、楽しさ』を味わっていただけますように…。」

前回参加者のご感想

「合気道の体験会、おもしろかった。本当に、呼吸とか、腰を入れるとか姿勢とかで、力を入れなくても、するするっと技をかわせたりする。
合気道、「合気」、相手と気を合わせる。そこに集中するときに、感じるものがある。」



●日時:2016年9月11日(日) 第2回・合気道体験会

14:00~15:30 合気道・体験稽古

15:30~16:30 茶話会 (お茶とお菓子をいただきながら、合気道についての質疑応答や感想のシェアの時間を過ごしましょう。)

●受講料 大人2000円・こども(小学校3年生以上)1000円 
(Milletのおやつとお茶付き)

※小学校2年生以下のお子さまは、親子参加か同伴をお願いいたします。
幼児のお子さまの託児をご希望の方は、500円にて承りますので申し込み時にコメントしてください。

●定員15名

●この日、ご希望の方はミレットのプレートランチを+1,500円にてご用意いたします。
ランチは11:30からご用意できます。

●Millet へのアクセス 
京都バス34系統
詳しくは、こちら

●服装
運動できる服装

●持ち物
汗をかくと思われますので、タオル・飲料水など必要なものをご持参くださいませ

●お申し込み:
cafemillevent@gmail.com (内海)まで、

・お名前
・お子さまとご一緒の場合、ご年齢と参加人数(託児の有無も)
・お電話番号
・ランチの有無(ランチ希望の場合、到着時刻も)
・アクセス方法(バス or 車)を記入のうえ、お申込みください。

講師 福井千珠子(ふくい ちずこ)

公益財団法人合気会 合気道 凱風館所属 弐段
合気道 澄月会道場長
国際フェルデンクライス連盟認定プラクティショナー

三人の男の子の母として育児をしながら地元で整体ヨガ教室を15年間開催した後、現在は地元である滋賀県東近江市近郊で、合気道とフェルデンクライス・メソッドの普及に努めている

澄月会サイト http://www.chogetsukai.com/
澄月会facebookページ https://www.facebook.com/chougetsukai/
フェルデンクライスfacebookページ https://www.facebook.com/Feldenkrais.Higashiohmi/

2016年8月11日(祝・木)「山とつながる日 at prinz」


山とつながる日

この日を境に、
わたしの暮らしが山とつながる・・・

当たり前にある水、空気、木々。
いろんな虫、鳥、いきもの達。
あるときは、私たちが生きていく力や創造する力を与えてくれる山。
またあるときは、自然の力を見せつけられる山。

いつも見えるけれど、ちょっと遠い存在。
もっと近くなれたなら、
もっと暮らしに取り込めたなら、との思いで、
今年の山の日、8月11日(祝・木)に、山とつながる一日を開催します。

会場は京都左京区北白川にあるprinzにて。
午前中、森の案内人の三浦豊さんによる「森のはなし & バーチャル森ツアー」を開催します。


2016年7月16日、23日「お母さんはホームドクター講座」土曜日開催 のお知らせ

毎回大人気のこの講座、
ミキさんより開催のご案内が届きました。

また、ミレットで皆さんと一緒に子どものからだ、
捉え方、接し方、お手当について学べることをとっても嬉しく思います。

どうぞどうぞ、ご一緒できればと思います。

2016年7月16日(土)、23日(土)開催
「お母さんはホームドクター講座」


それでは、ミキさんからのご案内です。


静原の Millet
先週、ランチに行ってきました😊
梅雨を感じない爽快感
心地いい風が吹き抜けていましたよ




Millet に来ると
自分の中の氣が
自然とあるべきところに落ち着くというか
ココロとカラダのチューニングが
されるようです😊

娘の一言
「マミーが大好きな、緑がいっぱいやな〜」
その通り。。
自然児が在るべき場所に戻ったともいうのかも(笑)


わたしも大好きな Millet さんで
「お母さんはホームドクター講座」を開催します💕
昨年、開催したのは、講座①〜③

今回は
講座①「こどもの健康と病気・免疫力UP」
あせも、湿疹、日焼け、虫刺されなどなど
よく質問を受ける時期にタイムリーな
講座④「皮膚とスキンケア」
です!


2016年7月9日(土)星ヶ丘学園「七夕祭」に出店

星ヶ丘学園 七夕祭 「出逢う、七夕の日」

7月9日に、大阪は枚方の星ヶ丘洋裁学校で開催の、
七夕祭にFood出店をいたします。



詳しくは、星ヶ丘洋裁学校のホームページをご覧下さいね。
http://hoshigaokagakuen.net/dressmaking/tanabata2016/

七夕の伝説が残る、星ヶ丘。
星ヶ丘学園・星ヶ丘洋裁学校で、一年に一度の七夕祭を開催します。7月9日は出逢いの日。
人と人が出逢い、美しいものと出逢い、大切なことに気づく一日になります。
今日という日にこの場所で出逢う、いつもとは違う星ヶ丘。ぜひいらしてくださ
い。

2016年7月18日(月・祝)~フェルデンクライス・メソッド体験会のお知らせ~

2016年7月18日(月・祝)

じぶんのなかにある不必要な鎧をぬごう!

~フェルデンクライス・メソッド体験会のお知らせ~



海の日の7月18日、「フェルデンクライス・メソッドの体験会」を開催することになりました。

MILLET dream harb garden のお知らせ

庭を作ろう 土を作ろう。

MILLET dream harb garden


【ミレットハーブガーデンのお知らせ】




【ミレットハーブガーデンのお知らせ】
いつもご参加いただきありがとうございます。
梅雨でジメジメした日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
その一方で、お庭のハーブ達はぐんぐん成長中で、とっても賑やかな光景となっております。

⚫︎次回スケジュール

7月16日(土)


2016年6月25日(土)パームリーディング鑑定会のおしらせ

6月25日の土曜日に、
手のひらから読み取る人生、これからの道しるべを気づかせてくださる、
くろさわさんがミレットにお越しになることになりました。
親子鑑定も可能とのこと。


2016年6月26日(日)『ジェンダー・マリアージュ ~全米を揺るがした同性婚裁判~』上映会のお知らせ

2016年6月26日(日) 
『ジェンダー・マリアージュ ~全米を揺るがした同性婚裁判~』上映会のお知らせ

Milletにて、
今月ドキュメンタリー映画の上映会を開催します。
身体の性と心の性がどうこうでなく、ある人を好きになって本当の愛にきづいてしまう
        その気持ちに深く寄り添える作品です


2015年6月26日、全米で同性婚が法的に認められるようになりましたが、 そこに至るまでには、愛と涙の積み重ねがありました。
『ジェンダー・マリアージュ』は米国最大の州、
カリフォルニア州での同性婚裁判を追ったドキュメンタリーです。
1年が経つのを記念し、全国で自主上映が開催されます。
名古屋の移動自主上映館『想ふ映画館』がMilletにやってきます。

2016年6月5日(日)合気道 体験会のご案内



宇宙とひとつになる武道…「合気道」ってどんなもの?

その入り口を体験してみよう ~ のご案内


定員に達しましたのでお申し込みを締め切らせていただきました。

 合気道には勝敗を決める試合がありません。合気道は、開祖・植芝盛平先生(明治16年-昭和44年)により確立された近代武道です。その 「合気」という言葉が意味するものは、「人と人の気の感応・心の和」「人と宇宙の気の融合」「宇宙と一体になる」というような感覚。

 二人組みになって技をかけたりかけられたりする稽古を行いながら「合気」し、融合する感覚を味わいながら、自己研鑽を深めてゆく…。そんな合気道の入り口を、ちょっとのぞいてみませんか。


 ミレットでは、滋賀県東近江市で合気道澄月会を主宰する福井千珠子さんをお迎えして、合気道が初めての人に向けての体験会を開催します。

合気道の稽古で行われている準備体操や呼吸法、氣の鍛錬法などを実際に体験し、その後はお茶とお菓子でほっこりしながら、福井さんとのお話の時間を楽しみましょう。


●日時:6月5日(日)14時~16時半
       14時~ 合気道稽古体験
       15時半~ 茶話会 (合気道についてのご質問など、自由に楽しくお喋りしましょう)

●場所:Millet(Tel&Fax 075-888-0878)
●料金:大人2,000円(中学生以上)・子ども(小学生)1,000円  (お茶とお菓子付き)

※小学生未満のお子さまは体験会には参加できませんが、ご希望の方は託児(500円)を承りますので申し込み時にコメントしてくださいね。

●持ち物:運動できる服装

●お申し込み:
定員に達しましたのでお申し込みを締め切らせていただきました。
cafemillevent@gmail.com (内海)まで、
お名前、お子さまとご一緒の場合ご年齢と参加人数、お電話番号、アクセス方法(バス・車)を記入のうえ、お申込みください。


〈福井千珠子さんからのメッセージ〉

「合気道とは生きる智慧と力を高め、人類と宇宙進化を目指すものである。」
  
合気道にご縁をいただき稽古を重ねる中で、私は師範の先生方や先輩方から、合気道がめざすところの本質はこういうことではないかということを感じさせていただいてきました。
合気道の稽古を通して得たいものは、お互いの優劣を競うことではありません。
どんな相手とも合気し、同化し、同化させることで1+1=2ではなく「5」になる。
合気道によってその感覚を味わうことが、身体を通して人間の脳を進化させ、戦争や無駄な争いをしない新しい平和の時代の礎になってゆくのだと、私は考えています。

 今回の体験会では、合気道のできる「身体作り」と「心身の在り方」の一端を味わってみましょう。
合気道を深めるためには「受け身」をとれることが重要ですが、今回は合気道が初めての方も安全にその入り口をのぞいていただけるよう、受け身はせずに「氣の練磨」という鍛錬などをおこなってみたいと思います。


講師プロフィール

福井 千珠子


公益財団法人合気会 合気道 凱風館所属 弐段
合気道 澄月会道場長
国際フェルデンクライス連盟認定プラクティショナー

三人の男の子の母として育児をしながら地元で整体ヨガ教室を15年間開催した後、
現在は地元である滋賀県東近江市近郊で、合気道とフェルデンクライス・メソッドの普及に努めている


澄月会サイト http://www.chogetsukai.com/
澄月会facebookページ https://www.facebook.com/chougetsukai/
フェルデンクライスfacebookページ https://www.facebook.com/Feldenkrais.Higashiohmi/

2016年5月29日(日)心と身体のための5つのワークショップ 開催のお知らせ


本ワークショップは都合により延期させていただくことになりました。
期日は未定ですが、再度ご案内させていただきます。

この初夏、
様々な分野で活躍されているボディーワーカー、舞踏家、瞑想の先生が一同に会し、ミレットで5つのワークを体験できる1日を開催します。
プレゼンターは、バイメル・ステイーブンさん。
私たちとは古くからのお付き合いで、
ここ静原に懐かしい未来を見出され、海外と日本を結ぶ活動をされています。

普段、忙しい毎日。。
なかなかこのような機会に触れることが難しいかもしれません。今回、身体と心に向き合うそれぞれ約1時間の5つのワークショップで、
新しい一歩を踏み出してみませんか。
お子様連れも歓迎です!(別室こども部屋有り)

●日時:2016年5月29日(日)10:00~16:30
●場所:Millet 京都市左京区静市静原町1118
●参加費:大人3,500円、子ども500円(ミレットランチプレート付き)
●お申し込み:millet@cafemillet.jp

本ワークショップは都合により延期させていただくことになりました。

期日は未定ですが、再度ご案内させていただきます。



第1のワークショップ: 瞑想会

簡単な瞑想を習い、集中力の伸ばし方を練習し、
意識をより明確(クリア)に出 来るためのテクニック等の「瞑想会」                              
担当:バイメル・ステイーブン

第2のワークショップ: 心と身体を統合するお手当て法 

~自律神経バランス編~

お腹が痛いときは、お腹を撫でたり、頭が痛いときは、頭を抱えたり、不安や緊張を感じたときは、頬を撫でたり、手をさすったりして、心を落ち着かせたりします。
私たちは、自分自身の身体に手を当て、撫でたり、さすったり、皮膚を手で刺激することで感覚を覚醒させ、身体と心をつなげ、頭と心をつなげようと無意識のうちにしています。

手当ての原点は、そのように人間が自然にしている、手を使って全体のつながりを回復させようとする行為にあります。

医学の父と呼ばれるヒポクラテス(紀元前460~377年頃)も「私たちの身体には、健康に戻そうとする自然の力があり、医者はそれを助けるのが任務である」と自然治癒力を活かすために、お手当ての重要性を説いています。
その医療の原点とも言われてる「お手当て」を学んでいくワークショップを開催します。
身体に手を当てるだけなら、わざわざワークショップに参加する必要があるの?と思われる方もう。
また、手当てにそんな力があるはずがないと考える方もいるでしょう。
しかし、このワークショップでお伝えする4つのポイントを体得するだけで、誰でもすぐに効果的なお手当てをすることができるようになります。知識や経験は必要ありません。
このワークショップでは、お手当てを使い、現代病の根源のひとつとも言われている「自律神経の不調和」をバランスしていくことを学びます。難しいことは何もありません。とてもシンプルな方法で心身が緩んいき、自律神経がバランスされていくことを体験していただきます。
あなたの心身が緩み、変化していくのを楽しみに来てください。みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

○プロフィール
ボディワーカー 寺嶋康浩
広告制作や宣伝に携わる傍ら、身体、心、食事、運動の4つの面から健康をサポートするポラリティセラピーや脳脊髄液をバランスするクラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)を学ぶ。2011年、父の死を機にボディワーカーに転身。全国で述べ1000人以上の心身と向き合っている。
担当: 寺嶋康浩

【持ち物】
ヨガマット、あるいはシーツなど、身体を横にしたときに、身体の下に敷くものをお持ちください。

第3のワークショップ: ロルフィング

ロルフィングは筋膜への施術を行うボディーワークです。最近 ではNHKの健康番組でも取り上げられるようになりましたが、今回のイベントでは、その筋膜の機能の一つである「感じる」ということに焦点を当てたエクサ サイズを行います。「自分の身体を感じる」という当たり前のようで案外難しいことが実は凄く重要なことなんだと気づけます。自らの感覚の良し悪しは例え医 者でも診断することはできません。自分の感覚を高めることが実は一番の予防なのでは?ということを実感してもらう機会をぜひみなさんに。
担当: 藤原裕一郎 と 黒田次郎

第4のワークショップ: “A to B” 「夢を実現させる」セミナー

あなたの目標、どのくらい実現していますか。


目標を設定した地点を“A点”とした時、多くの人は、理想地点の“B点”へ辿りつくように努力をするでしょう。しかし、その“B点”を夢に描く時、どのようなルートを辿るかは人それぞれです。


今回のワークショップでは下記のポイントに集中します。

•目標地点「B点」を明確に定義する

•強い意図を持つ

•感謝極まり無しを養う

•目的を必ず書く

•完全または完璧ではなく、『自分のベスト』に動き始める

•ほんの少しのエネルギーを動かし続け、熱意を持ち続ける

上記は当たり前のこととお思いになられるかもしれません。しかし、その難しさは既にご存知でしょう。そこで具体的なプランを作成するきっかけの場として、この春、改めてスタートしてみませんか?

担当:バイメル・ステイーブン

第5のワークショップ:舞踏の踊り

京都で、学生時代から唖撫駆という舞踏団を仲間と立ち上げ、かれこれ42年になります。
今回は私達がどんな踊りの練習しているかご紹介します。一緒に踊ってみようという方は、気軽に参加してください。楽しいですよ。
担当: 唖撫駆の松村 芳郎


<アクセス>
▼バスでお越しの場合※京都バス34系統は非常に本数が少ないのでご注意ください。
京阪出町柳駅もしくは北大路駅前発から京都バス34系統「静原・城山行」で45分、
終点城山から京都府道40号線を大原方面へ徒歩3分、左側道に入ってすぐ。

<行き>
出町柳駅前 8:50発 →京阪電車からの乗り換えに便利です。(所要時間45分)
北大路駅前 9:00発 →京都市営地下鉄からの乗り換えに便利です(所要時間35分)


▼お車でお越しの場合
臨時駐車場を用意しています。
京都市内から鞍馬・貴船方面に向かい、
市原の交差点で右折、京都府道40号線を
大原方面に向かい、右手に静原小学校が見えたら
200m先左側道に入ってすぐ。

次回の石窯パンのワークショップは5月21日(土)開催です

DSC_4160


次回、93回目の石窯パンのワークショップは、
5月21日(土)の開催になりました。
今回、竹下先生の体調が完全ではなく、
大事を取って延期させていただくことになりました。
次回の期日が決まりましたら、また情報を掲載させていただきます。

詳しくは、こちらの専用blogをごらんください。
http://ishigama.blogspot.jp/2016/04/93416.html

DSC_4184

DSC_4167

2016年4月16日(金・祝)星ヶ丘洋裁学校での「衣をめぐる旅 -hands on hands-」出店のお知らせ


4月27日から、
大阪枚方市にある星ヶ丘洋裁学校、ソーイングギャラリーにて開催される
こちらのイベントに、ミレットがフードブースで出店致します。

映画上映会やワークショップ、ヨガ、
お話し会や紙芝居まで、
星ヶ丘と衣をめぐる「旅」をたっぷり楽しめる期間です。

ぜひぜひ、
星ヶ丘にお越しくださいね。




星ヶ丘で感じる 衣をめぐる旅 -hands on hands-

星ヶ丘おいしいマルシェ


期間:4/27(wed)-5/8(sun) ※5/2(mon) 休廊
場所:星ヶ丘洋裁学校/ソーイングギャラリー
時間:ギャラリー 12:00-18:00
★New! イベント詳細: http://bit.ly/1SU5jvJ
★New! フライヤーpdf(6.6MB) http://bit.ly/1q1uH9F

GWは緑あふれる星ヶ丘へ、
「衣をめぐる旅」にでかけませんか

インド・スリランカなどのフェアトレード雑貨・衣服を扱
kachua、Sindu、Punchi Lamaiの3店舗と、星ヶ丘洋裁学校の企画展
「星ヶ丘で感じる 衣をめぐる旅 -hands on hands-」をフェアトレード月間でもあるこの季節に開催します。

ものが溢れる今だからこそ、時間をかけて生まれた丁寧な手しごとに触れたい。作り手と深く関わり、手紡ぎ・手織り・手染め・天然素材から、新しいものを生み出していくkachua、Sindu、Punchi Lamai。そして、今あるものを大切にし、自分の心とからだにぴったりな、
永く着られる服作りを目指す「星ヶ丘洋裁学校」。

この展示会ではそれぞれの力を合わせ、衣づくりの背景にある「種」「衣」「からだと心」3つのストーリーをみなさんと辿ります。
11日間、ギャラリーでは布・衣などの展示販売や、作り手たちの紹介展示を通じて「布」の原点に触れながら、マルシェやさまざまなイベント・ワークショップ、映画上映などを開催します。

大地と人の手から生まれるファッションのこと。
そして自分の心と向き合う旅。
星ヶ丘洋裁学校に、ぜひいらしてください。

場所:星ヶ丘洋裁学校・Sewing Gallery
〒573-0013 大阪府枚方市星丘2-11-18
京阪電車枚方市駅で京阪交野線に乗換「星ヶ丘駅」下車 徒歩3分
※公共交通機関でのご来場、ご協力お願いします。

・イベント詳細はこちら http://bit.ly/1SU5jvJ
・hands on hands主催者 http://bit.ly/1PXNibb
・星ヶ丘洋裁学校 http://hoshigaokagakuen.net/dressmaking/
・ソーイングギャラリー http://sewing-g.com/


【予約・お問い合わせ】
ご予約フォーム http://goo.gl/forms/WuiDsmtBnO
Tel: 072-840-2476
※なるべくフォームでご予約ください。お電話の場合は展示会名「hands on hands」とご希望予約内容・日付・お名前・ご連絡先(携帯 or E-Mail)・人数をお知らせください。
------------------------------------------

【開催スケジュール】
 
▼4/29(金・祝日)

●「星ヶ丘おいしいマルシェ vol.1」
 11:00-16:00
 ・CAFE MILLET(ビーガン料理)
 ・kinasinrit(ファラフェル)
 ・雑穀料理教室ほんわか(自家製雑穀甘酒スイーツ)
 ・Beinelmilel -quish & sweets-(キッシュ&スイーツ)
 ・ひねもすぱん(天然酵母パン)
 ・たま茶(オリジナルブレンドハーブティー)
 ・たかおか農園×小山ファーム(無農薬伝統野菜)
 ・春風(フェアトレードコーヒー)

●映画「いのちの種を抱きしめて」【要予約】
【昼の部】13:00-14:00
【夜の部】18:00-19:00
 費用:¥800-

○「種から糸ができるまで」実演:古川晶子さん
14:00-14:30
ご自身で綿を育て、糸を紡ぎ、染め、布を織る〜河内木綿を復活するプロジェクトでも活動されている古川晶子さんに、 綿から糸ができる行程を簡単に実演していただきます。


▼5/1(日)
●「星ヶ丘おいしいマルシェ vol.2」
 11:00-16:00
 ・坂ノ途中(有機野菜販売)※4/30(土)から変更になりました
 ・cafe gallery phteah(アジアごはん)
 ・coma-goma(ロースイーツ)
 ・小丸屋(コーヒーと酵素玄米おはぎの店)
 ・みるみる工房(自家製酵母でつくるベーグル)
・オープンセサミ(スリランカミルクティ)

●映画「いのちの種を抱きしめて」【要予約】
【昼の部】13:00-14:00

○「種のおはなし」小東和裕さん
14:00-14:30
映画上映後に百菜畑やShare Seedsなどの活動をされている、小東さんにお話を伺います。

▼5/3(火・祝日)
●映画「THE TRUE COST」【要予約】
【昼の部】13:00-14:33
【夜の部】18:00-19:33
 費用:¥900-
 
 
▼5/4(水)
●「衣ワークショップ」【要予約】

【1】糸紡ぎワークショップ(Sindu)
布のできあがる過程で、まず始めは糸を紡ぐところから。小さな鉄のスピンドルを使ってインドの綿を使ってすこしづつ糸を作ります。

 13:00 -14:30 定員:5名
 費用 ¥1.000

【2】ベンガラ染めとブロックプリントのワークショップ(Kachua)
Kachua監修オリジナルの木版キットを使って、ベンガラ染めを染料にインドの伝統的なブロックプリントを体験出来るWSです。

 15:00 -16:30 定員:5名
 費用:¥4,800-


▼5/4(水)、5/5(木)
●「アーユルベーディック・スリランカランチ」【要予約
 11:00−15:00
 費用:¥1,000-
 
 
▼5/5(木) 
●「marigold mela」高濱浩子さん with ホロホロチャイ屋
チャイとお菓子とインドの土で描いた絵ほか 10:00
 場所:園庭

●「インド式紙芝居」東野健一さん
こどもの日はぜひ、インドに古くから伝わるスタイルで紙芝居をするポトゥア(絵巻物師)東野健一さんのオリジナルのストーリーと絵を親子でお楽しみください!
 14:00-15:00
 場所:園庭
 費用:投げ銭制


▼5/6(金)
●「星ヶ丘 みどり香る庭ヨガ」【要予約】
 インストラクター:kaori kokita
 http://www.kaorikokitayoga.com/
【1部】11:30-12:30  年配初心者の方も参加できます
【2部】14:00-15:00 動きのあるペアヨガで
 費用:各回¥500-
 場所:園庭
 
 
▼5/8(日)
●インド古典声楽「音のヨーガ ドゥルパド」ライブ:【要予約】
 15:00-16:30
費用:¥2,000-
場所:園庭

--------------------------------------------------------
【ご紹介】
・イベント詳細はこちら http://bit.ly/1SU5jvJ
・hands on hands主催者 http://bit.ly/1PXNibb
・星ヶ丘洋裁学校 http://hoshigaokagakuen.net/dressmaking/
・ソーイングギャラリー http://sewing-g.com/

・2014年「hands on hands 」の展示会のようす
 http://sewing-g.com/sg/2014/03/post-237.html
 前回2014年に開催した「hands on hands 」から2年。今回はさらに「衣」について焦点をあてます

【予約・お問い合わせ】
ご予約フォーム http://goo.gl/forms/WuiDsmtBnO
Tel: 072-840-2476
※なるべくフォームでご予約ください。お電話の場合は展示会名「hands on hands」とご希望予約内容・日付・お名前・ご連絡先(携帯 or E-Mail)・人数をお知らせください。

2016年5月4日(水・祝)「初夏のうぶ音2016」弦楽四重奏 演奏会のお知らせ


昨年に引き続き、ゴールデンウィークの5月4日に、
ミレットで素敵な演奏会が企画されました!
ぜひ気持ちのよい季節、心地よい音楽を感じに来てくださいね。

初夏のうぶ音2016

「うぶ音」は0歳児から大人まで心に響く音楽会です。

赤ちゃんや子供のまっさらな心にこそ、
音楽好きの方も喜ぶような本格的な生演奏をとどけたいと願ってはじまりました。
授乳室等を用意して、お母さんにもやさしい環境をこころがけております。
今回のうぶ音は、数ある室内楽の編成の中でも最も美しい形態とされる弦楽四重奏による演奏です。

4挺の弦楽器による丁々発止の掛け合いや豊かな和音の響きをお楽しみください。

演奏曲目:プッチーニ「菊の花」、幸松肇「弦楽四重奏のための日本民謡組曲第 1番」の他ジブリや映画音楽など

ピクニック気分でどうぞ♪


■日時:2016年5月4日(水)
演奏時間 14:00開始~ 16:00頃終演(途中休憩があります)

■料金 大人:3,000円 *別途ワンドリンク注文お願いします。
中高生:1,500円 /小学生:500円 /未就学児:無料

ご希望の方にランチ BOX(大人:1000円 /小学生:800円 /幼児:500円)もご用意しています。ご予約時に「ランチ希望」とお書き添えください。ランチご希望の方は当日12:00頃までにお越しください。

■ご予約 ・お問い合わせ
ubuoto@gmail.com まで、

1ご希望の会場 2お名前 3人数(大人 ・子供) 4当日連絡のつく電話番号
5交通手段(バス・車)をお書き添えの上メールをお送り下さい。

メールの返信をもって受付完了とさせていただきます。その際に会場へのアクセス等について詳しくお知らせします。

MILLETのランチ BOXをご希望の方は、ご予約の際にお申し込みください。
なお、準備の都合上、ランチ BOXの締切は 5月 1日とさせていただきます。


■バスでお越しの場合
京阪出町柳駅または地下鉄北大路駅前から
京阪バス34系統「静原、城山行き」で45分
(北大路駅から30分)、終点「城山」下車、進行方向へ徒歩3分。
左側側道に入って一軒目。

*非常に本数が少ないのでご注意ください。
ランチへは[出町柳駅10:47発]
音楽会へは[出町柳駅12:42発]がそれぞれちょうど良いです。

■車でお越しの場合
京都中心部から鞍馬・貴船方面に向かい、市原の交差点で右折、
府道40号線を大原方面へ。
静原小学校を右手に過ぎ200m先の左側側道を入って一軒目。
駐車場は20台程度のご用意があります。







会場+FOOD : CAFE MILLET http://blog.cafemillet.jp/
企画 :「 うぶ音」実行委員会 http://ubuoto.tumblr.com/