2018年11月24日-12月2日 SHIROUMA展「自然を感じる まっすぐな器」


ミレットで1年前にお食事会をされた、
陶芸家 長谷川哲也さん。
彼が「山小屋の器」をテーマにした「SHIROUMA」を立ち上げられました。

今回、その展示会をミレットで開催されることになりました。
しっかりとした質と扱いやすい器は、小さなお子様にお使いいただける使いやすさです。

ミレットからはそろそろクリスマスに向けた準備にとの思いで、
国内外の子供向け雑貨を揃えた「franboise」の雑貨や、
ハーブティの「maka」も揃いますよ
ぜひ、会期中のお食事やカフェにもお越しください。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

SHIROUMA展

「自然を感じる まっすぐな器」

豊かな自然の表情や質感を陶器に映し出したい。 SHIROUMAの器は、そうした思いから生まれました。
「山小屋の器」をひとつのテーマに、長いあいだ使われたような風合いをオリジナルの釉薬で表現しています。

CAFE MilletとTO SEE、京都の2会場でSHIROUMAの器に触れてもらえる機会を用意しました。ぜひ、いろんな場面で手に取ってみてください。

<会期>
Millet 11/24〜12/2(11:30〜16:00)
休み:火、水

TO SEE 12/5〜12(11:00 – 19:00)
休み:火

12月2日にはmilletにて「TENT SAUNA PARTY」も開催されます。
https://www.facebook.com/events/2166212830372498/

作家在廊日:12/1、2、5、8、9

SHIROUMA
陶芸家 長谷川哲也による「山小屋の器」をテーマにした器ブランドとして2017年にスタート。愛知県春日井市で作陶を続ける。
>> http://www.shirouma.info/
>> https://www.instagram.com/10totetu/

ランチプレート:1500円
要予約(8名まで)
3日前までにお電話(075-888-0878)またはメール( millet@cafemillet.jp )にてご連絡ください。

カフェ&軽食(13時〜16時)
キッシュセット:1000円
ケーキ:800円
コーヒー:500円
ハーブティ:500円
(ケーキセット100円引き)

【CAFE MILLET】
601-1121京都市左京区静市静原町1118
tel:075-888-0878
http://blog.cafemillet.jp/
休:火、水

2018年11月17日(土)105回目の「石窯を使ったパンづくりのワークショップ」開催します


11月17日(土)に、
105回目の石窯を使ったパンづくりのワークショップを開催します。

ワークショップについては、専用blogを御覧ください。

こちらの写真は、
このワークショップの生みの親、竹下先生の個人のウェブページから。
http://www.roshinante.org/
お孫さんが愛情をもってページを作られたことがわかります。

パン作りと共に歩んで来られた人生、またみなさんと一緒に時間を過ごせたらなと思います。


2018年10月21日(日)Tobias Wilden Live In Kyotoのお知らせ


当ライブは定員に達し、ご予約申し込みを締め切りいたしました。

北ドイツの若きギタリスト、トビアス・ヴィルデンの初来日ツアー、
京都はミレットでの開催となりました。

ここ数ヶ月、ミレットにお越しの際によく耳にされた方も多いかと思います。いつも、このトビアスのギターの音をミレットでは響かせていました。
このたびこうして、実際に彼がこの地で演奏してくれることを思うと、本当に楽しみです!
10月21日(日)、どうぞお楽しみに。


独学で学んだギターとピアノの楽曲をSNSで発表するインターネット世代の音楽家トビアス・ヴィルデン。
フォーク、ニューエイジ、クラシック、現代音楽など、幅広い音楽から影響を受けた、テクニカルながらも叙情性豊かで親しみやすい演奏スタイルが、ここ日本でも高い評価を受けています。今回の来日では8月末に日本限定リリースされたクラシック・ギター作品『Outer Limits』や、アコースティック・ギターによる楽曲を中心としたソロギター・コンサートを全国4都市で開催。ぜひこの機会をお見逃しなく!

日時:2018年10月21日(日)開場 16:30 / 開演 17:00
会場:Millet(京都市左京区静市静原町1118)
料金:3,500円 (全席自由・1ドリンク付き)
出演:Tobias Wilden
 
予約:millet@cafemillet.jp
(件名を「10/21予約」とし、「お名前/人数/電話番号/アクセス方法(バス・車)」を記載のうえお申込みください。)
 
主催:Millet
お問い合わせ:millet@cafemillet.jp

<プロフィール>
Tobias Wilden


北ドイツ沿岸のブレマーハーフェンに住む、若き音楽家。
独学で学んだギターとピアノの楽曲をBandcampやSoundcloudで発表しているインターネット世代のアーティスト。フォークからニューエイジ、さらにクラシックや現代音楽など、幅広い音楽から影響を受けたという本アーティストの演奏スタイルは、旋律が複雑に入り組むテクニカルな印象がありつつも、メロディーやテクスチャーはとてもやさしく親しみやすく、また音の共鳴や空間的な広がりを大切にするようなアンビエント的なアプローチも探求するとてもユニークなもの。
彼がBandcampで発表した作品を日本企画盤としてCD化したギターアルバム『A Path To Open Air / Minute Maps』(2014)とピアノアルバム『Artifacts / Scenes – Piano Works』(2016)は現在もロングセラー中。

”Facade”(8/31発売『Outer Limits』より)
https://youtu.be/mtYX0uQvlWM

”Noites Tranquilas”(8/31発売『Outer Limits』より)
https://youtu.be/uHZgjpAEyB4

<ツアー全公演ウェブサイト>
http://www.inpartmaint.com/site/24651/

2018年7月7日(土)星ヶ丘学園(星ヶ丘洋裁学校)「七夕祭」に出店


2018年7月7日土曜日、大阪枚方市にある星ヶ丘学園(星ヶ丘洋裁学校)で開催される「七夕祭」。

ミレットはこの七夕祭にフード出店をいたします。

出演紹介第一弾

「星巡る植物の会」塩津植物研究所 青木隼人 川井有紗 


この丘にある植物 “星のかけら”で美しい時を紡ぎます。
塩津植物研究所と共に、園内の植物を星ヶ丘学園陶芸教室の作った鉢に植え込みましょう。青木隼人の奏でる音は野原を巡り、植物の力を借りて、川井有紗がここに在る時を描きます。

星は巡り、この丘で70年の時が流れました。その時を見守ってきた、星のかけらの美しさを感じてください。

★場所:大阪府枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘学園 野原 (荒天の場合は校舎内)
★料金:4,000円(盆栽、演奏会セット料金)
◆予約:info@sewing-g.com / 072-840-2476

七夕祭詳細:http://hoshigaokagakuen.net/tanabata2018/

ータイムテーブルー
15:00-16:00 星の丘の木々を植える 塩津植物研究所
16:00-16:15 休憩
16:15-17:30 星の丘の演奏会 川井有紗、青木隼人
17:30-    星ヶ丘園歌 くじらら、青木隼人
__________________

前編

「星の丘の木々を植える」塩津植物研究所 15:00 - 16:00


園内の植物を星ヶ丘学園陶芸教室の作った鉢に植え込む、盆栽ワークショップ。
星のかけらをあなたの暮らしに持ち帰ってください。

塩津植物研究所
2010年設立 種木屋
奈良で種木の育成や培養に力を入れ、育成相談や治療を積極的におこなう。
日本の山野草木を知り、学び、育てる盆栽教室も日本各地で開催。
草木を生かした空間や造園など、人と植物のよりよい暮らしを研究している。
名古屋芸術大学 講師
著書[ 身近に植物のある暮らし ]自由国民社
http://syokubutsukenkyujo.com/

__________________
後編

「星の丘の演奏会」 青木隼人・川井有紗 16:15 - 17:30


青木隼人が星の丘の野原に流れる時を奏で、植物の力を借りて川井有紗が
ここに在る時を描きます。

青木隼人 AOKI,hayato
ギター演奏を中心に音楽を続ける。自主レーベル「grainfield」からCD作品を9つ発表。
ジャケットのデザインも自身で手がける。ソロでの演奏活動のほか haruka nakamura とのデュオは2014年にアルバム『FOLKLORE』を発表。
http://www.grainfield.net/

川井有紗
1982年広島生まれ。
2009年頃から植物を使ったお守り代わりのようなアクセサリーをつくり始める。
自分が生きていく上で、今、必要な事、ものを形にしたい。
自然物の持つ美しさ、力強さ、儚さをそのままに、自然が与えてくれるものを、
私に出来るやり方で出会った人に返して生きたい。
http://kawai-arisa.jp/

HEALING-DAY&FOOD&DRINK



◆出張 からだの日  予約優先
時間:12:00~七夕祭終了まで
【menu】
Sua × maka ハーブボール(薬草蒸し)施術 15分 2000円 ✳︎身近な薬草で作った特製ハーブボールを使用します。
yugue ハーブ寒天あんみつ 400円~ 
maka ソーダドリンク 500円 季節のハーブティ 400円

からだの日とは
maka(アロマテラピー、ハーブ療法)・yugue(優しく美味しいお菓子)・Sua(チベット医学の智慧を生かすセラピー)の3人が月に1回集まり開く1日だけのサロン。
病気でもない、でもふと気になる身体のこと。気軽に立ち寄れて、小さな違和感に寄り添う場所。
今回は星ヶ丘に出張します。
maka http://makaherb.tumblr.com/
Sua http://sua-suiren.com/


◆CAFE MILLET 大地の力と命を伝える料理 
場所:野原(雨天の場合は校舎内)
時間:12:00~16:00
石窯パンのサンドイッチ、キッシュなど 350円~

豊かな自然に囲まれた京都の里山・静原の菜食レストラン。自家栽培の野菜や地元、京都の新鮮で安全な野菜を使い、素材が持つ本来の力を最大限に引き上げたヴィーガンフード(オーガニック・ベジタリアン)を通して、自然に活かされていること、調和して生きることの美しさを伝えている。
http://blog.cafemillet.jp/


◆SEWING TABLE COFFEE 
時間:12:00~七夕祭終了まで
料金:テイクアウトサイホンコーヒー  400円~ ビール 500円~

星ヶ丘の野原や、木の下で。日差しや風を感じながら、おいしい飲み物が飲めます。

SEWING ー繕うー という言葉から色々なことが連想される。
気持ちを繕う、時間を繕う、人と人を繕う、色々なことが縫い合わさってひとつのカタチとなっていく。
一杯のサイホン珈琲から、旅先で出会うような、あるがままの光りや風を見つめることができるかもしれない。
http://tamazkue.sakura.ne.jp/


◆星ヶ丘学園 二代目そばの会
時間:12:00~七夕祭終了まで(なくなり次第終了)
料金:そばがきと日本酒、おつまみ 

心を込めて作る美味しいお蕎麦。ぜひ野原で食べてください。

2018年6月17日(日)「手のうた」開催のお知らせ



手のうた
夏至のころ、ミレットで
青木隼人(ギター)
ゲスト:太田美帆(声)
夏至のころの日曜日、京都の里山、静原にあるミレットで音楽の会をひらきます。
青木隼人のギター演奏、そして聖歌隊CANTUSの太田美帆さんをお迎えして、小さな「声のワークショップ」の体験も予定しています。 MILLETのお弁当付き。日曜日のお昼から夕方にかけて、静原のゆったりとした空気のなかでお過ごしいただければうれしいです。(青木隼人)

2018年
6月17日 日曜日
at MILLET
京都市左京区静市静原町1116-1 | tel. 075-888-0878
12時00分オープン・13時30分スタート(15時30分頃終演予定)
4,000円(MILLETのお弁当とmakaのハーブティー 付)
*小学生以下のお子さまは無料です(お弁当希望のお子さまはひとつ1,000円になります。予約時にお知らせください)

お席に限りがありますので、6/14木曜日までに 電子メールで予約をお願いします。
tegamiwokaku@gmail.com
1. お名前 2. 当日連絡のつく電話番号 3. 人数 4. 交通手段(当日は臨時駐車場を用意しますが、できる限りバスのご利用をお願いします)5. 小学生以下のお子さまのお弁当予約の有無
上の 1 ~ 5 をお知らせください。

演奏会当日のMILLETへのアクセス

電車とバス▼
叡山電車と京都バスを乗り継ぎます。
【叡山電鉄鞍馬線】「市原」駅下車、鞍馬寄り出口から階段を下り鞍馬街道旧道の上市原橋を渡り、市原野小学校を過ぎた先にあるバス回転場内の「市原」(ターミナルのりば)から【京都バス55系統「静原・城山・大原」行き】のバスで「城山」下車。京都府道40号線を大原方面へ徒歩3分ほど、左側道に入ってすぐ。
出町柳駅11時15分発[鞍馬]行き→市原駅11時37分着→
「市原」バス停(ターミナルのりば)から11時51分発 55系統[静原・城山・大原]行きのバスがあります(城山には12時1分着)

*お帰りのバス
MILLET最寄りのバス停「城山」から
16時18分発 55系統[市原・貴船口]行き
16時47分発 34系統[出町柳駅]行き
のバスがあります。

車▼
京都市内から鞍馬・貴船方面に向かい、市原の交差点で右折、京都府道40号線を大原方面へ。右手に静原小学校が見えたら200メートル先左側側道に入ってすぐ。

→ MILLET
→ maka

2018年5月27日(日)「初夏うぶ音 2018」のお知らせ


「うぶ音」は0歳児から大人まで心に響く音楽会です。
一年に一度、これまで大好評だった一日。第1回第2回第3回

赤ちゃんや子供のまっさらな心にこそ、
音楽好きの方も喜ぶような本格的な生演奏をとどけたいと願ってはじまりました。
目の前で生み出される生の初夏の音色、
ピクニック気分で、お子様とお楽しみくださいね。
以下、お知らせです。

「初夏うぶ音 2018」


やわらかな日ざしが心地よく感じられる季節になりました。いかがお過ごしでしょうか。

「うぶ音」実行委員から「初夏うぶ音 2018」のご案内をさせていただきます。
今回は、5月27日(日)静原のCAFE MILLETにてフルート、オーボエ、ヴァイオリン、チェロの4つの楽器を使っての音楽会を行うこととなりました。
チェロ×オーボエ、ヴァイオリン×フルート×チェロなど、曲目によって2重奏・3重奏・4重奏になったり、編成もいろいろ変わります。音色の変化をお楽しみいただけると思います。

お誘い合わせの上、ぜひ遊びにいらしてください。お待ちしております。


■日時と会場
2018年5月27日(日)
@CAFE MILLET(京都静原)
〒601-1121 京都府京都市左京区静市静原町1118

★第1部 11:30開演 (開場11:00)

★第2部 14:30開演 (開場14:00)

演奏は1時間程度を予定しております。

1部と2部の間には、ランチBOXなどの販売をいたします。
駐車場に限りがあるため、ランチBOXの数量を限らせていただきます。
お車の方でランチ BOXを注文いただいた方は会場やその周辺で、ランチを食べていただくことができますが、
その他の方は、駐車場からの速やかな退出をお願いすることとなります。
ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、ランチBOXは12:45より販売いたします。
ランチタイム12:45〜14:00

■料金
大人 :2,500円(ワンドリンクつき)
中高生:1,500円
小学生: 500円
未就学児:無料
※中高生・小学生・未就学児にはワンドリンクはついていません

第1部と第2部の間にはランチBOXなどの販売をいたします。
ランチBOXのみご予約をお願いいたします。
ランチBOX料金
(大人1,000円、子供800円、幼児500円)

■ご予約・お問い合わせ
ubuoto@gmail.com まで。
ご予約の場合、下記の項目をお知らせください。
①ご希望の部(第1部または第2部)
②お名前
③人数(大人・子供(年齢))
④当日連絡のつく電話番号
⑤来られる交通手段(車・バスなど)
⑥ランチBOXの有無・個数

定員に達し次第、予約を打ち切らせていただきます。ご予約の方はお早めに。

■演奏者のご紹介
初田章子(フルート)
大森美希(オーボエ)
上田晶子(ヴァイオリン)
河田悠太(チェロ)

それぞれにプロとしてご活躍されている演奏者の方々です。
詳しいプロフィールは http://ubuoto.tumblr.com/ にて近日中に公開いたします。

「うぶ音」実行委員会

2018年4月8日(日)「久方の 光のどけき 春の日に」


「久方の 光のどけき 春の日に」


春の光波が降り注ぐ季節の到来。

桜の精は穀物の神の依代となりて〜
舞い散る花弁の舞と新しき息吹き芽生えを感謝する響の宴をここに。

-UMU・PRISM・O・LYRAによる演奏と春の展示の開催-


とき 17時30分開場 18時~19時半
会費 3,500円
於 上賀茂イーダのいるお宅 地図
(京都市北区上賀茂菖蒲園町81-2)

※会場には駐車場、駐輪場がございませんので、公共交通機関、または周囲のコインパーキングにお停めになりお越しくださいませ。

お申込み millet@cafemillet.jp tel 075-888-0878
までご連絡ください。

●演奏 UMU PRISM O LYRA

●展示とfood
millet 桜餅
maka ハーブティー
miliscrann 桜の蒸留水と香り
rinntohitsuj 蝋燭
清水志郎 ぐい呑
lump 装身具

●演奏者profile

UMU・PRISM・O・LYRA
(ウム・プリズム・オー・リラ)


サウンドアーチスト パフォーミングアーチスト田中真由美によるソロユニット。
グラスハープ演奏を中心にアコースティック楽器、フィールドレコーディング音源等を使っての通奏低音多重演奏による楽曲をベースにした作品発表及びライブ演奏を展開する他、パフォーミングアーツの分野に於いては独自の発声法によるヴォイスパフォーミングを行う等 全く違った様々な表現方法や形式にて活動中。

2018年ミレットのお味噌作りの日のお知らせ

毎年恒例になりました、ミレットのお味噌作りの日です。

ご都合のあう日をお選びください。

DSC_3863

ミレット 2017年お味噌作りの日

●開催日 

 2月22日(木)13~15時半 (ランチ12時~)
 2月26日(月)13~15時半 (ランチ12時~)
 3月1日(木)13~15時半 (ランチ12時~)
 3月12日(月)13~15時半 (ランチ12時~)
   3月18日(日)13~15時半 (ランチ12時~)
 3月24日(土)13~15時半 (ランチ12時~)

バスの発着の時間に合わせています。
各回定員6名(先着順)
●お一人あたり出来上がり味噌量 約 4kg

●参加費:5,500円。
レクチャー代、材料、ランチ代含む。お子様(お召し上がりの場合)は昼食代800円。

お申し込みは、millet@cafemillet.jp  まで、
・お名前:
・ご希望日:(  月  日)
・人数:(大人 名、子供 名)
・電話番号:
・アクセス方法:(バス・車)

2018年2月16-25日「はじまりの詩」


はじまりの詩


新年のはじまりを、個々の祈りとともに
ろうそくのあかりとともに過ごす時間を
つくりたいと思います

2/16 (Fri) - 25 (sun)
21・22 休み
11:00 - 15:30
土日17:00 まで

◎展示


 ろうそく   ・・・ rinn to hitsuji / 鈴木りえ
 陶器     ・・・ 清水やえ
 ことば・朗読 ・・・ ゆうじゅ / 南ゆうこ
 香り     ・・・ MILIS CRANN
 

◎ワークショップのご案内


 - 2/16 (Fri) 芳香蒸留の会 定員に達したため受付終了
   11:00-14:00  3,500yen  Millet ランチプレート付
  
 - 2/17 (Sat) 朗読会「はじまりのうた」


   13:00-14:00  2,500yen  10名様・大人限定
   ゆうじゅロールケーキ・Millet お茶付

  人が 無意識に声から受けとるもの
  それは ことばだけではなく
  もっとこまやかな 
  その人の生い立ちからの記憶や感情かもしれません
  ことばを音として 
  皆様の心のどこかに
  共鳴してもらえたらと思います。
  日々の中で、本当はどっかりと存在して
  与え、与えられ。 育み、育まれしているのに
  なかなか その姿を見ることも、手に取ることもできない
  なんでしょう
  みなさん きっといつも抱いていらっしゃる
  今回は、その大きなテーマを根元においた
  詩の朗読会です。
  春の気配も見えながら
  冬の一番寒い季節。
  どうぞ 足をお運びください。

  ⇒お申込み millet@cafemillet.jp まで、名前、電話番号と共にお申し込みください。

◎会場 Millet


アクセスはこちらを御覧ください。

◎作家Profile

rinn to hitsuji (リントヒトスジ)

Rie Suzuki 蝋燭作家/京都在住

チベットの祈りの場で目にした神聖な灯りに魅了され、蝋燭を作り始める。
2008年より活動。

意味は凛とした一筋の光。

凛とした揺るぎない蝋燭の芯のように、つくるものたち自体もそんな姿勢であれたらと、そしてそこに灯る一筋の光をみなさまにお届けできたらと
日々制作しています。
蜜蝋をもとめ旅をすることもライフワークのひとつ。

清水やえ

2011年より器を作りはじめる
5年の育児休暇を明け
現在 京都にて制作


MILIS CRANN(ミリッシュクラン)

Yuuri Kamikawa 香り/京都在住
miliscrann.com

MILIS CRANNは純粋で良質な天然100%の精油を使用し、心と身体に優しく響く香りを作っています。

自然の恵みに感謝し、植物の持つ清らかで美しいエネルギーを頂きながら、循環していくことを大切にしています。

Orijinalbrend(香りのセッション)を中心に、芳香蒸留などのワークショップ、日々の生活に必要な香りの物を制作しています。

ゆうじゅ


南ゆうこ  ことば・朗読/三重県在住
2013年より言語造形家 諏訪耕志氏に師事。
20代に毎年、アジア、 ヨーロッパ、中近東、南米などを
ひとりで旅した経験から「生きることの本質的な営みは国や文化、人種を超えて同じ」
と思ったことが根となっている。
ゆうじゅ http://yuju.exblog.jp/


2018年1月6日(土)詩とおはなしの会のお知らせ



毎年恒例の会となってまいりました、Vegaさんによるお話しの会。
寒い冬に、あたたかい時間を、耳を済ませる時間を。
新年を迎えるすてきなひとときをご一緒できればと思います。

詩とおはなしの会  in cafe Millet 

こんにちは。おはなしユニットVega(ベガ)です。
今年も年の初めにミレットさんで「詩とおはなしの会」をさせていただくことになりました。
薪ストーブがあたたかく燃えるミレットさんの冬のお部屋で、
再びみなさまとお話の時間をともにできますことをうれしく思っています。

絵本も映像も人形なども使わない、声だけで体験するお話の世界です。
みなさまの心の目を見えない世界に向けてみてください。
耳を澄ませて、お話の世界を心のなかいっぱいにイメージしてもらえたらと思います。

胸のなかにあたたかな灯りがともるようなおはなし会になりますように。

小さなお子さんはもちろんのこと、お話しの好きな大人の方もどうぞお越しください。

●時 2018年1月6日(土) 13時~14時頃
 プログラム ねずみ浄土(日本の昔話)
        子どものすきな神さま(新美南吉)
              ほか、詩とライアー演奏
●語り手 おはなしユニットVega(ベガ)宮原貴子・金折享子

●料金 大人1,000円 子ども無料 (お菓子・お茶付き)
 ミレットランチ12時~ご希望の方は、大人プラス1,500円、子ども500円。

●お申込みは、millet@cafemillet.jp まで、
 お名前、人数、ランチご希望有無、アクセス方法(バス・車)、お電話番号を添えてお申込みください。

●アクセス方法(バス)
<出町柳駅前から>
京都バス35番系統「市原」行き11:31乗車、
「市原」停留所で乗り換え55番系統「静原・城山・大原」行き12:14乗車し、
「城山」で下車して徒歩2分。

<北大路駅前から>
京都バス35番系統「市原」行き11:44乗車、
「市原」停留所で乗り換え55番系統「静原・城山・大原」行き12:14乗車し、
「城山」で下車して徒歩2分。

●アクセス方法(お車)
京都市内から鞍馬・貴船方面に向かい、市原の交差点で右折、京都府道40号線を大原方面に向かい、右手に静原小学校が見えたら200m先左側道に入ってすぐ。

2017年10月22日(日) 「秋のうぶ音 2017」のお知らせ


台風21号の影響を考慮し、延期とさせていただきました。
延期日は12月3日を予定していますが、詳細が決まり次第情報を掲載いたします。
うぶ音」は0歳児から大人まで心に響く音楽会です。
これまで大好評だった一日。(第1回第2回第3回

赤ちゃんや子供のまっさらな心にこそ、
音楽好きの方も喜ぶような本格的な生演奏をとどけたいと願ってはじまりました。
今回のうぶ音は、チェロの演奏者を迎えて開催します。
目の前で生み出される生の秋の音色、
ピクニック気分で、お子様とお楽しみくださいね。


「秋のうぶ音 2017」


■日時と会場
2017年10月22日(日)
@CAFE MILLET(京都静原)
〒601-1121 京都府京都市左京区静市静原町1118
第1部 13:00開演
(開場 12:30~、会場の都合上、演奏後は14:45までに退場をお願いいたします)
第2部 15:30開演
(開場 15:00~、会場の都合上、演奏後は17:30までに退場をお願いいたします)
今回は1日に2回の演奏会を行います。
演奏は1時間程度を予定しております。
■料金
大人 :2500円(ワンドリンク付き)
中高生:1000円
小学生: 500円
未就学児:無料
第1部の前11:45~、別途、ランチBOX(大人:1000円/小学生:800円/幼児:500円)をご用意しております。第1部,第2部終了後には、軽食等の販売をご用意しております。
■演奏者のご紹介
・西本慶子[チェロ]
・河田悠太[チェロ]
 
■交通
⚫︎バスでお越しの場合
京阪出町柳駅または地下鉄北大路駅前から
京都バス「静原、城山行き」、終点「城山」下車、進行方向へ徒歩3分。
第1部の方
(行き) 所要時間50分
 出町柳駅前11:31発(35系統市原行き)
 北大路駅前11:44発(35系統市原行き)
 【市原で乗り換えが必要です】
(帰り) 
 山城15:44発
第2部の方
(行き) 所要時間45分
 出町柳駅前14:31発(34系統静原・山城行き)
 北大路駅前14:44発(34系統静原・山城行き)
 
(帰り) 
 山城17:44発(34系統出町柳駅前行き)
*バスの時刻が大幅改定されています。
また非常に本数が少ないです。ご注意ください。
⚫︎車の場合
京都中心部から鞍馬・貴船方面に向かい、市原の交差点で右折、府道40号線を大原方面へ。
静原小学校を右手に過ぎ200m先の左側側道を入って1軒目。
駐車場は20台程度のご用意があります。
第1部にご参加の方は早めの出庫をお願いいたします。
■ご予約・お問い合わせ
ubuoto@gmail.com まで。
ご予約の場合、下記の項目をお知らせください。
①ご希望の部(第1部または第2部)
②お名前
③人数(大人・子供(年齢))
④当日連絡のつく電話番号
⑤来られる交通手段(バス・車など)
⑥ランチBOXの希望(第1部に参加の方のみ)
定員に達し次第、予約を打ち切らせていただきます。
ご予約の方はお早めに。
メールの返信をもって受付完了とさせていただきます。

会場+FOOD : CAFE MILLET http://blog.cafemillet.jp/
企画 :「 うぶ音」実行委員会 http://ubuoto.tumblr.com/

2017年9月29日-10月9日 Saint-Michel -金色の光に染まる時- のお知らせ





私達の側には天使がいる
天使と共に秋の実りの収穫を
感謝し 祈る展示 を
大切な人達と 秋に行いたいと
思っています

2017.09.29 fri -10.09 mon

Saint-Michel -金色の光に染まる時-

at. Millet

実りの場所Milletにて
収穫祭をします

そこは 秋になると
金色に輝く穂がたなびき
土からは 光と水と共に息づいた
実り達が実を結ぶところ

私達が導かれた日は9月29日
ヨーロッパでは
聖ミカエル天使Saint Michel の収穫祭とされています

実りの場所Millet
陶のひと orumina kiln 櫻井 美奈子さんと
装飾物のひと lump 川勝 慶子さんと
Millet herb garden .monarda
共に過ごしてくれる仲間達と
人々の祈りと魂を導く

聖ミカエル天使と共に
自然の恵みに 感謝し 祈り
喜びを祝う
秋の収穫祭のひとときを
過ごしたいと思います

皆さんも
共に できたら 幸いです
ぜひ お待ちしています

繋ぐひと 植田 えり子


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Millet lunch for Saint-Michel

会期中の9月29日(金)~10月9日(月)、ミレットさんによる収穫祭のためのランチを
お召し上がりいただけます。
ご予約にて承っております。
2,000円(デザート付)

お食事のご予約のみミレットさんまで
お願い致します。
TEL. 075-888-0878

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


+祈りのLive

収穫の季節、Milletにうたを運びます。
ひとりがうたい、ふたりが景色をつくります。

「うたとこだま」
9月30日土曜日
15時オープン/15時30分スタート(17:00頃終演予定)
演奏:みどり(森ゆに、田辺玄、青木隼人)
3,500円[お茶とお菓子付)*小学生以下のお子さまは無料です

+1,000円でミレットさんランチボックス付き
*要予約

tegamiwokaku@gmail.com まで、
1. お名前 2. 当日連絡のつく電話番号 3. 人数 4. 交通手段(当日は臨時駐車場を用意しますが、できる限りバスのご利用をお願いします)5. お弁当ご予約の有無
上の 1 ~ 5 をお知らせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

+Share Work+

*ミレットさんのお庭で草編みをしよう
講師 中村未来子
10月2日(月)11-13時
2,500円

*ミレットさんの麦でヒンメリをつくろう
講師 Asami
10月8日(日)
①11-12時
②14-15時 各五組(親子参加もできます)
2,500円(お茶とお菓子付)

*ミレットモナルダハーブガーデンの風邪シロップ作り
講師 Maka
10月9日(月・祝)
①11-12時
②14-15時 
(親子参加もできます)
2,500円(お茶とお菓子付)

ご予約は bonnemamanjam@yahoo.co.jp
                 (植田まで)

随時 イベントの追加や変更はインスタグラムにてお知らせいたします。
   ID:tartesauxpoires (植田)

<アクセス方法>
電車とバス▼
叡山電車と京都バスを乗り継ぎます。
【叡山電鉄鞍馬線】「市原」駅下車、鞍馬寄り出口から階段を下り鞍馬街道旧道の上市原橋を渡り、市原野小学校を過ぎた先にあるバス回転場内の「市原」 (ターミナルのりば)から【京都バス55系統「静原・城山・大原」行き】のバスで「城山」下車。京都府道40号線を大原方面へ徒歩3分ほど、左側道に入ってすぐ。

◎11時からのワークにご参加のかた
出町柳駅9時30分発鞍馬行き→市原駅9時52分着→「市原」バス停から10時13分発のバスがあります。到着10時30分頃

◎ランチのかた、お昼からゆっくり過ごされるかた
出町柳駅11時30分発鞍馬行き→市原駅11時52分着→「市原」バス停から12時14分発のバスがあります。到着12時30分頃

◎演奏会のみお越しのかた
出町柳駅14時15分発鞍馬行き→市原駅14時37分着→「市原」バス停から14時59分発のバスがあります。

*お帰りのバス
MILLET最寄りのバス停「城山」から出町柳駅行きのバスがあります。15時48分 / 17時8分/18時25分

車▼
京都市内から鞍馬・貴船方面に向かい、市原の交差点で右折、京都府道40号線を大原方面へ。右手に静原小学校が見えたら200メートル先左側側道に入ってすぐ。

2017年8月12日(土)98回目の「石窯を使ったパンづくりのワークショップ」開催します


8月12日(土)に、
98回目の石窯を使ったパンづくりのワークショップを開催します!
定員に達しお申し込み受付を締め切らせていただきました。

ワークショップについては、専用blogを御覧ください。

こちらの写真は、
このワークショップの生みの親、竹下先生の個人のウェブページから。
http://www.roshinante.org/
お孫さんが愛情をもってページを作られたことがわかります。

パン作りと共に歩んで来られた人生、またみなさんと一緒に時間を過ごせたらなと思います。


2017年7月2日(日)" Desafinado゛ live at Milletのご案内


真夏のような毎日、
新緑から濃い緑へと変化する景色に、
川に海へと繰り出したい気持ちになりますね。

さて、ミレットでのギターの弾き語りライブ開催のお知らせです♪

●" Desafinado゛ live at Cafe Milletのご案内●

鎌倉在住でボサノヴァ歌手の高砂隆太郎さんによる弾き語りライブ。京都市東山区の茶房好日居で教室をもち年に数回ライブを開催してきました。
今回はずっとあたためてきた新たな場所、静原にあるCafe Milletにて開催。
緑や木々に囲まれた最高に気持ちの良いロケーションでボサノヴァギターの音色を聴く、なんとも贅沢な時間になりそうです。

今回のテーマ曲は" Desafinado "

アントニオ.カルロス.ジョビンが作ったユニークな名曲。"音痴"または"音はずれ"という意味を持つこの曲は、初めて歌詞中に"ボサノヴァ"の単語が取り入れられたことで知られています。

今回のゲスト演奏者はギター教室の生徒でもありMILLETとも親交がある久保田美紗さん!

この日はMillet特製お弁当もご用意いたしております(要予約)。
外で風と緑に包まれ食べるもよし、中で景色を眺めながら食べるもよし。
五感が満たされること間違いなし!
お腹をすかせて、どうぞお気軽にご参加下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■日時:2017年7月2日(日)15時開場 15時30分スタート
■場所:Millet  京都市左京区静市静原町1118
http://www.cafemillet.jp

●バスでお越しの方へ

お昼を召し上がる方は【12時15分発】
ライブのみお越しの方は【14時59分発】
【叡山電鉄市原駅前】のバスにご乗車ください。
※バスの本数が大変少ない為、乗り過ごし乗り間違いにご注意下さい!!

●お車でお越しの方へ
ご予約時に車で来られることをご明記ください。

■料金:3,000円(1ドリンク+おやつ付)

■特製お弁当 : 1,500円(要予約)
※6月28日最終締切とさせていただきます。

〇ライブご予約の方〇

ご予約・お問い合わせ⇒
kojitsu.guitar@gmail.com
■ お名前/ご連絡先/メールアドレスをご記入ください。返信メールをもちまして受付完了とさせていただきます。

〇プロフィール
 高砂隆太郎/  伊藤ゴロー氏に手ほどきを受け、ジョアン・ジルベルト的生活を始める。 南米での音楽体験ののち鎌倉と京都でギターによる弾きがたり教室を開いて いる。最近では、アルゼンチンフォルクローレを研究中。
https://www.facebook.com/ryutarotakasagoficial/

2017年5月21日(日) 初夏のうぶ音 2017のお知らせ


「うぶ音」は0歳児から大人まで心に響く音楽会です。
一年に一度、これまで大好評だった一日。(第1回第2回

赤ちゃんや子供のまっさらな心にこそ、
音楽好きの方も喜ぶような本格的な生演奏をとどけたいと願ってはじまりました。
今回のうぶ音は、バイオリンとチェロの演奏会。
目の前で生み出される生の初夏の音色、
ピクニック気分で、お子様とお楽しみくださいね。


「初夏のうぶ音 2017」

■日時と会場
2017年5月21日(日)
@CAFE MILLET(京都静原)
〒601-1121 京都府京都市左京区静市静原町1118
第1部 13:00開演 (開場は12:30〜14:45)
第2部 15:30開演 (開場は15:00〜17:30)
今回は1日に2回の演奏会を行います。
演奏は1時間程度を予定しております。
■料金
大人 :2500円(ワンドリンク付き)
中高生:1000円
小学生: 500円
未就学児:無料
第1部ではランチBOXを、第2部では軽食の販売をいたします。
ランチBOXのみご予約をお願いいたします。
ランチBOX料金(大人1000円、子供800円、幼児500円)
■演奏者のご紹介
・藤井美奈子[ヴァイオリン]
・河田悠太 [チェロ]
 
■交通
⚫︎バスでお越しの場合
京阪出町柳駅または地下鉄北大路駅前から
京都バス「静原、城山行き」、終点「城山」下車、進行方向へ徒歩3分。
第1部の方
(行き) 所要時間50分
 出町柳駅前11:31発(35系統市原行き)
 北大路駅前11:44発(35系統市原行き)
 【市原で乗り換えが必要です】
(帰り) 
 山城15:44発
第2部の方
(行き) 所要時間45分
 出町柳駅前14:31発(34系統静原・山城行き)
 北大路駅前14:44発(34系統静原・山城行き)
 
(帰り) 
 山城17:44発(34系統出町柳駅前行き)
*バスの時刻が大幅改定されています。
また非常に本数が少ないです。ご注意ください。
⚫︎車の場合
京都中心部から鞍馬・貴船方面に向かい、市原の交差点で右折、府道40号線を大原方面へ。
静原小学校を右手に過ぎ200m先の左側側道を入って1軒目。
駐車場は20台程度のご用意があります。
第1部にご参加の方は早めの出庫をお願いいたします。
■ご予約・お問い合わせ
ubuoto@gmail.com まで。
ご予約の場合、下記の項目をお知らせください。
①ご希望の部(第1部または第2部)
②お名前
③人数(大人・子供(年齢))
④当日連絡のつく電話番号
⑤来られる交通手段(バス・車など)
⑥ランチBOXの希望(第1部に参加の方のみ)
定員に達し次第、予約を打ち切らせていただきます。
ご予約の方はお早めに。
メールの返信をもって受付完了とさせていただきます。

会場+FOOD : CAFE MILLET http://blog.cafemillet.jp/
企画 :「 うぶ音」実行委員会 http://ubuoto.tumblr.com/

2017年5月13日(土)石窯で焼く全粒粉パンのワークショップのお知らせ


5月13日(土)に、
96回目の石窯を使ったパンづくりのワークショップを開催します。

ワークショップについては、専用blogを御覧ください。

こちらの写真は、
このワークショップの生みの親、竹下先生の個人のウェブページから。
http://www.roshinante.org/
お孫さんが愛情をもってページを作られたことがわかります。

パン作りと共に歩んで来られた人生、またみなさんと一緒に時間を過ごせたらなと思います。


2017年ミレットのお味噌作りの日のお知らせ

毎年恒例になりました、2017年の、ミレットのお味噌作りの日です。

ご都合のあう日をお選びください。

DSC_3863

ミレット 2017年お味噌作りの日

●開催日 各回14時~15時半

2月24日 金曜日  締め切りいたしました。
2月27日 月曜日  締め切りいたしました。
3月5日 日曜日   締め切りいたしました。
3月8日 水曜日  締め切りいたしました。
3月12日 日曜日  締め切りいたしました。
3月18日 土曜日  締め切りいたしました。

各回14時~16時半 バスの発着の時間に合わせています。
各回定員6名(先着順)
●お一人あたり出来上がり味噌量 約 4kg

●参加費:4,000円。
レクチャー代、材料、終了時お茶&お菓子含む。お子様とご一緒も可能(お子様参加費無料)です。

●ランチ希望の場合
当日、12時からお昼ごはんもお召し上がりいただく場合は、参加費と合わせて5,500円になります。お子様(お召し上がりの場合)は昼食代800円。

お申し込みは、millet@cafemillet.jp  まで、
・お名前:
・ご希望日:(  月  日)
・人数:(大人 名、子供 名)
・ランチの希望(あり・なし)
・電話番号:
・アクセス方法:(バス・車)
を明記の上、お申し込みください。

2017年 2月11日(土) 「白ひとつ」 青木隼人ギター演奏会



「白ひとつ」 青木隼人ギター演奏会

青木隼人さんのギターの演奏会を、
この冬開催する運びとなりました。

からだが縮こまるこの冬、
暖かい場所と、温まるお飲み物をご用意しておまちしております。
日頃の時間をわすれ、
ギターの音色に身体を委ねる時間。


2017年 2月11日(土曜日)
14時オープン・14時30分スタート

会場:MILLET(京都・静原)

参加費:\2,500 (ワンオーダー制)

*お席に限りがありますので、電子メールで下記の内容を記載のうえ、
予約をお願いします。 event@cafemillet.jp

1お名前 2当日連絡のつく電話番号 3人数 4交通手段
(当日は臨時駐車場を用意しま すが、できる限りバスのご利用をお願いします)をお知らせください。

*11時より MILLET ランチ営業(13時ラストオーダー) 冬の畑からの恵みをプレートいっぱいに満たしたバレンタインスペシャルラ ンチ2,000円(パン、スープセット)*要予約です。席、時間に限りがある ため、ご予約時にご希望の時間と人数をお伝え下さい。

この日は満月。 飲み物やデザートも心身から満ち温まるようなメニューをご用意します。
演奏会の後、ストーブの火を囲みながらカフェのご利用もしていただけます。

*時に静寂を共有する演奏会になります。
お子様を連れてご参加希望の方 はお子様が参加可能かどうかを十分検討いただき、ご参加下さいますよ う、よろしくお願いいたします。

MILLETまでのアクセス

バス▼
京阪出町柳駅もしくは北大路駅前発から京都バス34 系統「静原・城山行」で45分。 終点「城山」から京都府道40号線を大原方面へ徒歩3分、左側道に入ってすぐ。
*  演奏会にバスを利用される方は、出町柳駅12時43分発のバスがあります。 ランチからお越しの方は出町柳駅10時48分発のバスをご利用ください。 お帰りは最寄りのバス停「城山」から17時44分発出町柳駅行のバスがあります。

 車▼ 京都市内から鞍馬・貴船方面に向かい、市原の交差点で右折、京都府道40号線を 大原方面へ。右手に静原小学校が見えたら200メートル先左側側道に入ってすぐ。

MILLET(京都・静原) 京都市左京区静市静原町1116-1 電話:075-741-3303
青木隼人ウェブページ http://grainfield.net/

2017年1月8日(日)詩とおなはしの会 in Cafe Millet のお知らせ


昨年は、
年末に開催した、おはなしユニットVegaさんのおはなしの会。

今回は新年を明けてから、
ゆったりと、耳を澄ます時間を設けました。

小さなおこさまも、
ぜひぜひ、
あたたかな会においでくださいませ。

ライアーの音色もとても素敵です♪

~詩とおはなしの会 in Cafe Millet~


 こんにちは。おはなしユニットVega(ベガ)です。

新しい年の初めに、ミレットさんで「詩とおはなしの会」をさせていただくことに
なりました。

ミレットさんの親密な空間で、再びみなさまとお話の時間をともに出来ますことを嬉しく思っています。 季節を感じるむかしばなしや、ものがたりを素語りで聴くひととき。絵本も映 像も人形なども何も使わず、声だけで体験するお話の世界です。

 耳を澄ませて、お話の世界を心のなかいっぱいにイメージしてもらえたらと思っています。みなさまの胸のなかに、ちいさな灯りがともるようなおはなし会
になりますように。

 小さなお子さんはもちろんのこと、お話の好きな大人の方、どうぞお越しくだ
さい。

●時 2017年1月8日(日) 14時~15時頃
 プログラム びんぼうこびと(ウクライナ民話)
         小人とくつや(グリム童話)
                ほか、詩とライアー演奏

●語り手 おはなしユニットVega(ベガ)金折享子・宮原貴子

●料金 大人1,000円 子ども無料 (お菓子・お茶付き)
 ミレットランチ12時~ご希望の方は、大人プラス1,500円、子ども500円。

●お申込みは、millet@cafemillet.jp まで、
 お名前、人数、ランチご希望有無、アクセス方法(バス・車)、お電話番号を添えてお申込みください。

●アクセス

▼バスでお越しの場合※京都バス34系統は非常に本数が少ないのでご注意ください。
京阪出町柳駅もしくは北大路駅前発から京都バス34系統「静原・城山行」で45分、終点城山から京都府道40号線を大原方面へ徒歩3分、左側道に入ってすぐ。
バス停の乗り場もご確認ください。

行き
出町柳駅前発静原・城山行時刻表 京阪電車からの乗り換えに便利です。(所要時間45分)
・土日祝 12:43発

北大路駅前発静原・城山行時刻表 京都市営地下鉄からの乗り換えに便利です(所要時間35分)
・土日祝 12:56発

▼お車でお越しの場合
京都市内から鞍馬・貴船方面に向かい、市原の交差点で右折、京都府道40号線を大原方面に向かい、右手に静原小学校が見えたら200m先左側道に入ってすぐ。

2016年12月24日(土)石窯で焼く全粒粉パンのワークショップのお知らせ

もはや、
いまの私たちのルーツともいえる、
石窯の竹下先生のパン。

今度のクリスマス、12月24日(土)に、
94回目の石窯を使ったパンづくりのワークショップを開催します。

お申込みは、
こちらの専用blogを御覧ください。
本ワークショップは定員に達したため受付を終了いたしました。

前回、農文協さんの季刊誌「うかたま」の取材が行われました。
そのときの記事が、12月5日発売号に掲載されました!



ぜひぜひ、書店で手にとってみてください。
竹下先生の生い立ち、石窯で日本の小麦でパンを焼くことに対する
情熱、そして今まで到達したそのパン作りまで、
しっかりと書かれた内容になっています。

うかたまとしては実に8年ぶりのパン・小麦特集とのことです。